Second Life

感謝の気持ちを忘れずに。。
TOPスポンサー広告 ≫ 世界遺産 熊野古道散策TOP日々の暮らし ≫ 世界遺産 熊野古道散策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

世界遺産 熊野古道散策

14日の朝から娘の卒業式の為に津市まで行ってきました。
14日の朝は生憎の雨、、セントレア空港に降り立つと大雨になっていました。飛行機も少し遅れて到着したので、名古屋駅から友人が住む熊野行きの特急に乗り換えるのにギリギリ間に合いました。
名古屋を13時6分発で約3時間かかり、駅弁を買う予定でしたが
値段が高かったので駅の売店で名古屋コーチンもどき入りの鶏飯弁当にしたのですが、結構美味しかったです。特急は指定席にしなくても座れてラッキーでした。
途中で愛知に住むネット仲間から「紀伊半島に大雨洪水注意報発令中」とメールが来てビックリ、一本道なので道路が遮断されたら帰ってこれなくなる所だと散々脅かされていたので又、冗談かと思って携帯で天気予報サイトを見ると本当でしたから焦りましたよ。
でも着く頃には雨量も少なくなって駅まで出迎えてくれた友人夫婦と
一緒に熊野古道獅子岩とか花の窟神社に連れて行ってもらえました。
湯の口温泉と言う地元の方が入るに来るような温泉にも入れました。
温泉から山を降りてくる途中に瀞峡と言う渓谷があるのですが
雨のせいで霧がかかっていて、晴天では見ることができない景色も見れてラッキーでした。思い起こせば私たち夫婦の新婚旅行は伊勢志摩白浜温泉だったので、瀞峡の川下りや那智の滝にも行っていたのを思い出しました。

友人の家は御浜町にあるのですが家を新築したとは聞いていましたが
これまたビックリ!大きなロッジ風の邸宅なのです。

息子さんがログハウスプランナーだとかで息子さんが建てたれたんですって!
家の中の大黒柱が大きくて両腕を回してやっと届くくらいの大きさなのですよ。二階の客間にはノートパソコンまで置いてあって、使わせていただきました。
夕食も郷土料理にお刺身にとご馳走ばかり。お嬢さんの手料理のロールキャベツも絶品でした。
まるでペンションに泊まっている見たいでしたよ。寝る時は足元に湯たんぽまで用意してもらって、
奥様の心配りには感激しました。
思い切って遠路訪ねていって良かったです。友人ご夫婦との出会いは15年前私の人生の転機に
なったセミナーで知り合った方で、私の子育てにもご縁がある方でしたので、お礼も兼ねての訪問でした。 翌日は四日市の娘のマンションや職場を訪問したりあわただしく過ごしましたが詳しくは、また明日にでも。

s-P1020725.jpg s-P1020748.jpg


s-P1020757.jpg s-P1020762.jpg

日々の暮らし | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。