Second Life

感謝の気持ちを忘れずに。。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

久しぶりに。。。

久しぶりに介護愚痴です。

今日は爺ちゃんの月に一度の血液検査の日でした。

先月から、かかりつけの病院を旦那が

「待ち時間が長くて爺さんが待てない」と言う理由だけで

替えました。それまでは何時も通っているデイケアが

併設されている大きな病院で糖尿病専門医も居る病院に

診て貰っていたのです。今 診て貰っている個人病院の先生も

「本当は今までの病院が良いと思います」とまで

言ってくださっているのに旦那が

「暇で待たずに診てくれるから」と聞きません。

今日はその医院の先生に「爺さんが利尿剤のせいで頻尿になる

から水を飲みたがらないので便秘になるから利尿剤を

やめてください」と頼んできたと言うのです。

便秘が一週間も続いて座薬も効かない原因は

水分が足りないからなのです。

私は毎日 飲まないと言い張る爺ちゃんを宥めながらも

何とか飲ませているのに。。。

旦那の思考回路はおかしいと思いませんか?

本末転倒な話だと私は思うのですが。。

爺ちゃんはデイケアでも病院でも

「水分取らないと便秘が治りませんよ」と言われたら

その時は「はいはい」と

聞いていますが家に帰ってきたら

「水飲んだらトイレに頻繁に行って寝る間が無いから飲まない」と毎日毎回言います。

そう言いながらも夕食時にはビールは飲むのですよ。

ビールは水分じゃないの?って言いたいです。

私は爺ちゃんは「愚痴を言いたいだけなんだと」思って

聞いているのに旦那ったら。。

病院の先生も先生だと思いませんか?

利尿剤は足のむくみを解消するために飲ませているのに。。

親子でこんなですから私は疲れてしまいます。

帰ってきて旦那と話し合ったのですが全く聞く耳持ちません。

「もうどうなっても知らないからね」って言いたくなりました。
スポンサーサイト
日々の暮らし | Comments (0) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。