Second Life

感謝の気持ちを忘れずに。。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年05月
ARCHIVE ≫ 2007年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2007年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ホテル アムステルダムの花のパティオ

ハウステンボス2日目は、今まで廻ったことがないアミューズメントやミュージアムを見て廻ることにしました。
カナルクルーザーでドムトルーンまで行ったのですが私は方向音痴で地図を見ても良くわからなくて初めて行った友人の方が正確に目的地を探せる有様です(^^ゞ

ホテルアムステルダムの「花のパティオ」で写真を写してホテルの中に入ると
友人はブティックの方に、私はロビーの写真撮りです。

P1010128.jpg


P1010126.jpg


友達が入ったホテル内のブティックで可愛いバックが目に入りました。
小さいバックが3つ別々に重ねてあるので小物の整理にはピッタリです。
私は何時も大きめのショルダーバックを持ち歩いているのですが、整理が出来なくて毎回バックの中をゴソゴソ探し回るのが
私のトレードマークみたいになってるのです(^^ゞ

色も綺麗なグリーンでとても気にいったので、値段を見たら意外に安くてビックリです。
別売りでチューリップのケースがついた時計もお揃いの色であったので買ってしまいました。


P1010167.jpg



ハウステンボスが作ったアニメ「コムタチ〜ン、コムタチン」を見た後18〜19世紀の芸術的オルゴールを集めた音の博物館「オルゴールファンタジア」に行きました。

その昔、まだ蓄音機もラジオもなかったころ、人々はどのように音楽を楽しんでいたのでしょう。たとえば、ダンスホールやカフェ。そこでは、「ストリートオルガン」という空気圧で演奏される機械仕掛けの楽器によってBGMが流されていました。また、王侯貴族は、シリンダーでできた高級なオルゴールを自邸に置いて耳を潤していたそうです。まだまだ続きますが今日はこの辺で〜〜。

P1010143.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。